FC2ブログ

2008年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年05月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP↑

≫ EDIT

そして解体

16日からマルチプルチョイスの解体が始まりました。
今日にはもうすっかりその形がなくなっているそうです。
写真は17日に撮影したものです。

080417_131120.jpg

スポンサーサイト

TOP↑

≫ EDIT

搬出、その前に。

二人の作家は搬出作業をする前にこっそりちょっとだけ楽しんでくれたようです。


02-04-08_1613.jpg


DSCN0754.jpg

TOP↑

≫ EDIT

作品紹介

栗本百合子 《 SHOP “ the multiple ” 》

kuri.jpg
photo : Ko Yamada

DSCN0571.jpg
photo : multiple choice HARADA

元々1階がショップスペースだったことから、
栗本百合子は今回ここで自分のショップを作り上げた。
マルチプルチョイスの建物をイメージした
木製の小さな家(大小あわせて700個余り)や
マルチプルチョイスが切り抜かれ額にはめられたもの
今まで栗本百合子が作品で使用した布を新たに小さな作品にしたもの。
それらを栗本百合子が店員となり実際に販売した。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

伊藤千帆 《 ひかり、現われる 》

ito.jpg
photo : Ko Yamada

DSCN0661.jpg
photo : multiple choice HARADA

2階のギャラリースペースでは伊藤千帆が毎回用いるラテックスという
乾くといわゆるゴムになる素材と、木と石膏で大きな作品を作り上げた。
約3000個の木枠のパーツが組み立てられ
上半分の木枠には四角く成形されたラテックスが張られている。
大木のような、大きな巣のようなものが出現した。

TOP↑

2008年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年05月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。